• お問い合わせ
  • MENU

お問い合わせ受付時間(平日)09:00~23:30 (土・日・祝)11:00~22:00

メールで問い合わせをする

閉じる

NEED for DANCE現代のダンスの必要性

  • ダンスの魅力1
  • 中学校の体育の授業でダンスは必修科目に

    日本では、平成24年度から新学習指導要領によって、 中学校の体育の授業では男女ともにダンスを必ず学ぶことになりました。 ダンスは、「創作ダンス」、「フォークダンス」、「現代的なリズムのダンス」で構成され、 イメージをとらえた表現や踊りを通した交流を通して仲間とのコミュニケーションを 豊かにすることを重視する運動で、仲間とともに感じを込めて踊ったり、 イメージをとらえて自己を表現したりすることに楽しさや喜びを味わうことのできる運動として位置づけられました。

  • ダンスの魅力2
  • 脳科学的にも効果が注目されているダンス

    脳科学的にもダンスは効果があると言われています。 自分をコントロールするのに大切な自己制御力、 他人との関係を円滑に行うための社会コミュニケーション力など、 学校の授業で習うことができないけれど、 生きていくための大切な能力をダンスをすることで向上させることができるのです。 これらの脳機能は、思春期においてとても重要なもので、 近年増えている思春期のキレやすさ(衝動的攻撃性)や抑うつ症・うつ病などの改善にも 大きな効果があると見込まれています。

  • ダンスの魅力3
  • 認知されつつあるストリートダンス業界

    これまであまり日の目を浴びることの少なかったストリートダンス業界ですが、 この「中学校ダンス必修化」に伴い、日本ストリートダンス協会、 一般社団法人ストリートダンス協会などの設立、ストリートダンス検定の全国で開催など、 世間での認知度も少しずつ高くなってきています。 テレビ番組でも度々、ダンスにフォーカスした特集やダンスパフォーマーの出演も増え、 DANCE@LIVEやDANCE DELIGHTに代表されるコンテストや、 バトルなど多くの大会が全国各地で盛り上がりを見せています。