HISTORY of LOCKロックの歴史

  • LOCKの歴史1
  • 偶然から生まれたダンス

    ドン・キャンベルが、当時流行していたファンキーチキンというダンスを上手く踊る事ができず、動きを分断して練習していたところ周りが面白がって真似し始めたところ、それがロック(静止する)ダンスと呼ばれるようになりました。 彼が上手く踊れなかった偶然からロックダンスは生まれたのです。 また、ロックダンスの代表的な動作「ポイント」も彼を笑った観客を指差した事が始まりと言われています。

  • LOCKの歴史2
  • 1970年代「SOUL TRAIN」放映開始

    ドン・コーネリアスがプロデュース・司会を務める「SOUL TRAIN」というダンス音楽番組が全米で大ヒットとなり、当時の若者達はこの番組でダンスの腕を披露していました。 ドン・キャベルは「The Lockers」というチームを結成しSaturday Night LiveやSOUL TRAINに起用され、そのダンススタイルが注目を浴び、ロックダンスは不動のものとなります。